FC2ブログ
玉露*喫茶
いらっしゃいませ! ぷよぷよと、ぷよぷよのキャラについての語りと、 ぷよぷよの小説が置いてある どこから見ても100%ぷよぷよな喫茶店。 お気軽にコメントくださいね〜!

プロフィール

緑茶 玉露

Author:緑茶 玉露
十代前半の後半の
己を僕と呼ぶ女、それが玉露です。
絵がモノクロなのは色塗りが
できないからなんだよぉ・・・。

誕生日・・・フリーダイヤル(01月20日)
住んでる所・・・子犬の形の県
出身地・・・大仏が有名な海の無い県

好きなぷよキャラ
「さかな王子(さかな&人間)・オトモ
ほほうどり・あくま・アコール先生」
好きなCP・・・シェゾ&さかな王子



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



*ご来店いただいたお客様*



なにかありましたら・・・

名前:
メール:
件名:
本文:



参加同盟



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2000ヒット特別編 ~お気楽?サタンDay~

いつもこのブログを見てくださり、コメントくださり、
本当にありがとうございます。毎日感謝です。

お待ちかねの小説がやっとこさ完成です、うれしい!
かりん×サタンのCPかもなんで苦手な方はご注意ください・・・。




よく晴れた日、気持ちのいい朝、ちょっぴり寝坊した
サタンがようやく目を覚ましたところでした。
かりんは既に学校の友達達と遊びに出かけていて、
テーブルの上に朝ごはん(ほぼブランチ)が置いてあります。
ピンクのリボンパジャマに身を包み、
のっそりと起きたサタンはねぼけたままいすに座ると
ぼーーっ・・・と10分ほどじっとしていました。

サタン「うー・・・あー・・・うぅーー・・・むぅ・・・。
朝はどうも苦手だ・・・ぐぅ・・・おっと、いかん!
寝てしまった・・・。」

パジャマからいつものあの服に着替えると
顔を洗って、一通りの事を済ましてからブランチにありつくサタン。
そばに置いてあったメモを見ると「お皿洗っておいてね」
とかりんからのメッセージが書いてあります。
サタンは最近、少しでもうまくなろうと家事を練習しています。

サタン「うむ・・・私もまともな料理の1品2品作れないとまずいな・・・。」

サタンは料理が苦手でした。
かりんがいない間に何度も挑戦しましたがいつもいつも失敗ばかり。
味も見た目も最悪な品が出来上がってしまいます。

ふと本棚に目が行きました。
ざっと見てみると「初めてクッキング」と言う料理の本があるではありませんか!
早速見てみるとご飯の炊き方、切り方、料理のコツなど
初歩的なことが詳しく書いてあります。コレならサタンにもできるかもしれません。
早速やってみる事にしました。
そばにあったエプロンを着ると料理がうまくなった気分です。

サタン「さーて・・・よし、やるぞ!」

ページを開くと「オムライス」の作り方が載っています。
コレは簡単そうです、材料を用意しましょう!

サタン「卵にご飯にケチャップにピーマンにたまねぎににんじんにそれと後は・・・
うむ、これでいいだろう!」

冷蔵庫を引っ掻き回して食材が集まりました。
フライパンやボウルも出して、レッツクッキング!です。

サタン「冷ご飯をフライパンの上に・・・。その前に食材を切らねばな。」

サタンは包丁が苦手です。なので・・・

サタン「カタストロフ!」

オレンジの光が食材を細かく切り裂きました!
呪文にはこんな使い方もあったのです。
早速ご飯と一緒にいためましょう!

サタン「ふん、火の扱いは得意だからな・・・ふはははははは!」

調子に乗ると失敗します。

サタン「どわっちゃちゃちゃぁーーーっ!!熱い、熱いぞーーーっ!?」

指に軽く火傷してしまいました。
水で冷やしているうちに急に涙が出てきました。
今頃たまねぎのせいで涙が出てきたのです。

サタン「ぐぅ・・・私に歯向かうつもりか?・・・よしいいだろう、
私を見縊るとどうなるか教えてやろう、ははははは!」

半泣きサタンは勢いに任せて火力を上げました・・・焦げてしまうのは目に見えています。
しかしサタン、フライパンで返すのは上手なものでうまくチキンライスをひっくり返しています。
おかげでこげる事はありませんでした。

サタン「ふん、愚かな・・・私にかかればこんな事・・・ふふふ。
後は卵で巻いて完成だ!」

うまくいってたら最後に待っているのは「どんでん返し」!
卵がうまく巻きついてくれません。

サタン「何っ!?ムッ・・・くそっ・・・とりゃああ!!」

格闘しているうちに卵が若干焦げてしまいました。
しかも表面の真ん中に大きく・・・
でも味は変わらない?ので良しとしましょう!

サタン「そろそろかりんが帰って来るかな・・・」

案の定、かりんは帰って来ました。

かりん「ただいまーっ!・・・あれ?そのオムライス、さーたんが作ったの?」

サタン「まっ、まぁな・・・日ごろの恩返しと言うのか?
・・・まぁそんなところだ。」

かりん「照れなくてもいいのにー!お腹空いちゃってるからいただきます!」

ケチャップを使ってなにやら描いています。できあがったのは・・・

かりん「じゃーん!さーたんの顔~っ♪」

サタン「ん?私の顔はそんなに焼けてないぞ!
もっとだなぁ・・・こう・・・かっこよく・・・。」

かりん「え~?違うよぉ!・・・あはは、全然違うや~!」

ふとサタンの指の火傷にに目が行きました。

かりん「あれれぇ?さーたん火傷してる・・・はい、できた!」

持っていたバンソウコウで治してくれました。

サタン「えっ・・・?あ、ありがとう・・・。」

かりん「こっちもだよ、怪我までして作ってくれて・・・
すっごくおいしい!ありがとうね♪」

無邪気に笑うかりんの笑顔・・・料理を作った人にしか
味わえない特権です。

サタン「そうか・・・そうかそうか!ふははははははれれぇ~~~??!」

ばったんきゅ~!
サタンは突然倒れてしまいました!

かりん「わぁ!どうしたの!?」

サタン「め、飯ぃ~・・・。」

かりん「自分の分作るの忘れてたの!?」

その後、かりんはサタンの分のオムライスを作ってあげたそうな・・・。


お気楽?サタンDay END
スポンサーサイト

テーマ:ぷよぷよ・魔導物語 - ジャンル:ゲーム


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://gyokurocafe.blog93.fc2.com/tb.php/43-4d9df2f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。