FC2ブログ
玉露*喫茶
いらっしゃいませ! ぷよぷよと、ぷよぷよのキャラについての語りと、 ぷよぷよの小説が置いてある どこから見ても100%ぷよぷよな喫茶店。 お気軽にコメントくださいね〜!

プロフィール

緑茶 玉露

Author:緑茶 玉露
十代前半の後半の
己を僕と呼ぶ女、それが玉露です。
絵がモノクロなのは色塗りが
できないからなんだよぉ・・・。

誕生日・・・フリーダイヤル(01月20日)
住んでる所・・・子犬の形の県
出身地・・・大仏が有名な海の無い県

好きなぷよキャラ
「さかな王子(さかな&人間)・オトモ
ほほうどり・あくま・アコール先生」
好きなCP・・・シェゾ&さかな王子



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



*ご来店いただいたお客様*



なにかありましたら・・・

名前:
メール:
件名:
本文:



参加同盟



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第1部・7話

こんばんは、最近忙しくて勉強に回っていました。
なので今日はたくさん更新・・・しません(なんだよ。)
いつもどおりに追記へどうぞ。

あの人がかりんの家に突然飛び込んできちゃうお話です。






かりんのその衝撃的な発言にアルルの目は
カーバンクルの様に真っ白になってしまった!

かりん「えっ、ちょ、ごめん!聞いちゃまずい事だったかなぁ・・・。」

アルル「い、いや・・・あまりにも・・・その・・・
ここの常識を知らないから・・・。」

かりん「ここの常識なの?ほえ~・・・引っ越すと変わるなぁ・・・。
私も早く馴染みたいからよかったら教えてくれない?」

アルル「うん、いいよ。だけど僕より教え方がうまい人がいるから
明日教えてあげるね。迎えに来るから!」

かりん「うん、待ってるね。カレーご馳走様!」

アルルは早足で帰っていった。
見てみるとそとはもう真っ暗で星が瞬き、
涼しい風が吹いていた・・・うっとりしたいところだが
今日は早く寝ないといけない。
水と電気は使えるようで、お皿を洗っておふろに入る事にした。

かりん「さてとシャワーを・・・」

蛇口を捻ると勢いよく冷水が飛び出し、
かりんはよける事ができずにもろにかぶってしまった・・・。

かりん「へっくし!冷たぁ・・・そうか、ガスまだだったっけ・・・。
くしゅ、しかたないなぁ・・・銭湯もありそうにないし、
コレでガマンするしかないかぁ・・・。」

体の芯まで冷たさが沁みる「冷水風呂」・・・。
かりんは我慢の限界を感じながらも
耐えて耐えて耐え忍び、死ぬかと思うくらいの風呂を終わらせた。

かりん「うへぇ、さっむーぅ・・・。パジャマパジャマ・・・。」

ベットの上に出しておいたパジャマを掴み、
着ようとしたその時!

サタン「頼む、匿ってくれぇぇぇーーーーーー!!」

角を生やした男が勝手に飛び込んできたのだ!
スポンサーサイト

テーマ:ぷよぷよ - ジャンル:ゲーム


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://gyokurocafe.blog93.fc2.com/tb.php/19-3062f38a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。